薄毛対策 | 若ハゲたちよ安心したまえ!効率的な治療法があるぞ!!

薄毛対策

新成分配合の育毛アイテム

男性に多い薄毛や抜け毛を男性型脱毛症といいます。男性型脱毛症はAGAとも言われており、AGA対策になるスカルプシャンプーなどは有名タレント愛用品ということもあり注目されています。 シャンプーの他に育毛剤でも最近は新成分を配合したものがよく販売されています。ミノキシジルが配合されている育毛剤は、血管を拡張する作用があり、頭皮の血行を良くします。また、男性ホルモンを抑制してくれる成分が入っている育毛剤もあります。女性用の育毛剤には女性ホルモンと似た成分が入っていて、中年に差し掛かって乱れてくる女性ホルモンを調整する働きがあります。 このように新成分が配合された新しい育毛アイテムは、今後続々登場してくると思われます。

薄毛治療はお金がかかる

薄毛治療は本格的にするとお金がかかります。育毛シャンプーも育毛剤も高額で、ロペシアやパントガールなどの経口薬も一ヶ月に1万円します。さらに育毛クリニックなどに通えば、月に一回の通院で3万円くらいはかかります。 薄毛は一ヶ月や二ヵ月治療しただけでは治らないのが常識です。たとえばAGA治療薬のプロペシアにしても、3年以上飲み続けてやっと増毛効果が出る人もいます。また、普段使うシャンプーや育毛剤も消耗品なので、一ヶ月や二ヵ月ごとに使いきったら新しく買い足す必要があります。こうした普段のヘアケアアイテムも毎日こつこつ使い続けることで効果が出てくるのです。薄毛を本気で治したいなら、ある程度の出費を覚悟しておくことです。